京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。時々更新を目指します。

今日の京都東寺の五重塔(お花見) その7

今日もやってきました。

 

京都の有名な観光地、その名は、東寺。

 

場所はここです。

歴史と文化を育む、日本を代表するお寺です。

 

一度来てみたかったのよね~

 

何回来とんねん!

 

・・・関西ではよくある軽い独り言でした。(笑)

 

 

f:id:bkeita:20190403201525j:image

今日は、太陽を入れてみました。

 

太陽が眩しいですね。

 

さ、曲が流れてきました。

 

太陽と言えばそう、この曲!

 

♪あの娘は太陽のKomachi Angel !

 やや乱れて Yo! Say, yeah yeah ! 

 

 Song by    B'Z

 

どうですか?朝から元気な曲ですね~

 

この曲は、太陽に合うかも知れませんが、東寺には合いませんね。(笑)

 

どうしてって?

 

だってそうでしょう。

 

東寺の中で、お経を唱えているおばあちゃんの横で、「♪やや乱れて Yo Say, yeah yeah!」は、違いますね。

 

東寺の外を歩く時のテーマソングにしておきます。

 

 

f:id:bkeita:20190403201555j:image

南大門(1601年/慶長6年)の横から見る五重の塔です。

 

ここで何枚撮影しても、なかなかいい写真が取れません。

 

南大門だけに難題問ですね。(笑)

 

今日の写真は、一番良い方だと思います。

 

私が、有森裕子なら、この出来で、自分を褒めていると思います。

 

いやいや、まだまだ、これからこれから、修行修行。

 

 

f:id:bkeita:20190403201626j:image

東寺五重塔前になります。

 

ようこそ、桜ガーデンへ!って感じですね。

 

桜茶飲んだら、体までピンク色に染まりそう。

 

とってもファンタジーなお庭です。

 

なんか出てきそうでしょう?

 

妖精みたいな何か、可愛らしい何かが。

 

春よ、素敵なお庭をありがとう!(松岡修造風)

 

 

f:id:bkeita:20190403201649j:image

桜がきれいだったので、撮影してみました。

 

左後ろの緑が、ちと邪魔ですね。

 

これはテントです。

 

ゴミ箱ではありません。

 

私に腕があれば、写真から緑のテントを消すのですが、腕がないのでこのままにしておきます。(笑)

 

 

f:id:bkeita:20190403201708j:image

お寺の桜って感じがでてますね~

 

ん?なんだあの真ん中のへんな突起みたいなのは?

 

気づきました? 気づきました?

 

これ、京都タワーなんです。

 

チュート半端な映りになってしました。

 

 

f:id:bkeita:20190403201748j:image

いつものラジオ体操が終わってしました。

 

急いで撮ったら、ぶれました。

 

皆さんとっても楽しそうでした。

 

ラジオ体操1つで、そんなに楽しめるものなんですね~

 

 

f:id:bkeita:20190403201812j:image

い~い写真ですね。(中島誠之助風)

 

「そうだ 京都、行こう。」のポスターになりそうですね。

 

なんて素敵な写真なんでしょう。(ビフォー・アフター風)

 

自分の写真を褒めるって気持ちイイですよ。

 

もしも嫌なことがあった時は是非試して、明るい気分になって下さい。(笑)

  

 

f:id:bkeita:20190403201837j:image

出ました!

 

枝垂れ桜(不二桜)と五重塔です。

 

五重塔の右側に光が当たっていますね。

 

これは太陽が昇る位置が、南から少し北へ位置を変えたということになります。

 

確実に夏至へ向かっています。

 

凄い! 自分が。

 

今、自分の観察眼に震えて感動しているところです。

 

声を掛けないでください。(笑)

 

 

f:id:bkeita:20190403201856j:image

朝日に当たる、御手浄めの御水です。

 

朝日が眩しいですね。

 

しかし、ここでは、B'zの曲は流れてきません。

 

なぜならば、雰囲気が違うからです。

 

水がチョロチョロ流れる音がします。

 

周りが静かなので、とてもいい音色に聞こえます。

 

ここでお知らせです。

 

私、なんと初めて、写真に映りました。

 

どこ?

 

そうそう左下の影。

 

これが私です。

 

とうとう見られちゃったなー。

 

隠してたのに。

 

!そう言えば、帽子かぶった自分の写真出してましたね。(笑)

 

 

f:id:bkeita:20190403201912j:image

 北大門(重要文化財/鎌倉時代再建、1601年/慶長6年補修)と2分咲きの桜です。

 

北大門は割と小柄です。

 

と言っても、このサイズの門は、私の家の敷地には入りません。(笑)

 

 

f:id:bkeita:20190403201938j:image

仮の御影堂(右側)と桜です。

 

自らの両手で左右のバランスを取っているようで、感じの良い桜ですね。

 

満開まであと少しです!

 

 

f:id:bkeita:20190403202038j:image

塀の屋根瓦と五重塔と桜です。

 

昨日も軽く雨が降ったので、空気がきれいですね。

 

青をバックにした五重の塔の渋いこげ茶色、そしてワンポイントのピンクがグッドです!

 

 

f:id:bkeita:20190403202059j:image

京都観光のバスが走っています。

 

そのままですね。(笑)

 

今、バス会社は大忙しです。

 

京都の街には、全国、世界各地からのお客さんで一杯です。

 

この時期に来られた、お客さんはラッキーです!

 

今が一番いい時期だと思います。

 

そんな中、今日も五重の塔はこの場所に佇んで、我々の生活を見守ってくれています。

 

ありがとうございます。 合掌

 

話がきれいに終わりましたね~(笑)

 

おしまい。

 

東寺の基本情報は下記をご参照ください。

www.fukuikeita21.com