京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

【書評】どう生きるかつらかったときの話をしよう 野口聡一 アスコム

" data-en-clipboard="true"> 今週のお題「私の〇〇ランキング」 今回は、私の驚いた本のランキングを紹介したいと思います。と言っても、過去に読んだ本は、よく覚えていないので、直近NO1のすんごい本を紹介します。(笑)「どう生きるのかつらかったとき…

【書評】「物語」の見つけ方 たちばなやすひと クロスメディアパブリッシング

" data-en-clipboard="true">今週のお題「最近、初めて〇〇しました」 " data-en-clipboard="true">最近のことですが、産まれて初めて京都の先斗町歌舞練場で「鴨川をどり」を観覧しました。なんと創演が明治5年!と言う長い歴史を持った由緒正しい伝統芸で…

【書評】組織にいながら、自由に働く。 仲山進也 JAMA

今週のお題「懐かしいもの」 懐かしいものといえば、算数ですね。小学校の時はわりと得意で、よくできたと思います。しかし、高校に入ったころからでしょうか、数学が苦手になっていまだに苦手なままになっています。小学校時代と何が違ったのでしょうか?今…

【書評】シリコンバレー最重要思想家 ナヴァル・ラヴィカント エリック・ジョーゲンソン サンマーク出版

今週のお題「ラジオ」 ラジオは昔、営業中の車の中でよく聞いていました。地元のラジオ局の放送しか入らないので、地方にいる時は地域密着情報が多かった記憶があります。特にパチンコ屋のCMが多かった思い出があります。何であれ、情報を仕入れるという事…

【書評】13歳からのアート思考 末永幸歩 ダイヤモンド社

" data-en-clipboard="true">今週のお題「名作」 " data-en-clipboard="true">名作、それはこの本です!「13歳からのアート思考」という題名は、たいていの大人はアート思考をすでに知っているという意味にも取れます。しかし、実際に「アート思考」という…

【書評】速案 誰よりも速くアイディアを生む15の公式 西島知宏 フォレスト出版

" data-en-clipboard="true">今週のお題「名作」 " data-en-clipboard="true">名作は鬼平犯科帳です。夕方、お酒を飲みながら読む鬼平は、とても楽しくてたまりません。これはやっぱり名作ですね。今回は、誰でもが知っている名作などを利用することで、アイ…

【書評】アテンション・スパン グロリア・マーク 日本経済出版

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 今週のお題「名作」 " data-en-clipboard="true">名作と言えばアルプスの少女ハイジですね。このアニメにはとても感動しました。子供の当時、夕方、この番組を集中して見ていると、あっという間に…

【書評】超・引用力 上野陽子 青春出版社

" data-en-clipboard="true"> 今週のお題「お弁当」 " data-en-clipboard="true">お弁当と言えば独身時代、憧れのコンビニ近くのアパートに住んでいた頃、嬉しくて毎晩のように、セブンイレブンのお弁当を食べました。セブンイレブンのお弁当は、コンビニの…

【書評】CDO思考  石戸亮 ダイヤモンド社

" data-en-clipboard="true">今週のお題「外でしたいこと」 " data-en-clipboard="true">外でしたいことは、リモートワークですね。リモートワークをする時はいつも、ネット環境やモニタなど条件の良い部屋の中で行いますが、本当は、大きな公園の木陰なんか…

【書評】対話力 私はなぜそう問いかけたのか 小松成美 ちくま文庫

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 今週のお題「きれいにしたい場所」 " data-en-clipboard="true">それは「思い出の記憶」ですね。悔しい事や恥ずかしいことを思い出すと、どうしても嫌な気持ちになるので、きれいにしたいです。人…