京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

【書評】天才性が見つかる 才能の地図 鈴木祐 きずな出版

" data-en-clipboard="true"> 今週のお題「捨てたい物」 捨てたいモノは、過去の恥ずかしい思い出ですね。これを捨てられると、後悔する時間過ごさずに済みそうな気がします。それから、怒られた記憶も捨てたいですね。仕事で失敗した時は、意思に反して怒ら…

【書評】「変化を嫌う人」を動かす 魅力的な提案が受け入れられない4つの理由 ロレン・ノードグレン  ディヴィッド・ションタル  草思社

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> お題「ささやかな幸せ」 いいアイデアが浮かんだ時、それを実現するために、ほかの人に聞いてもらう時があります。そして、それをお願いしたとき、ダメと言われることがありますね。自分が思いつい…

【書評】人に頼む技術 ハイディ・グラント 徳間書店

" data-en-clipboard="true"> お題「リラックス法」 みなさん、リラックスする方法をお持ちですか?音楽を聴いたり、瞑想をしたり、ペットと遊んだりといろいろあると思います。日本人はリラックスするのも苦手ですね。なぜなら、なんでも真面目が一番として…

【書評】自分の磨き方 オリソン・マーデン ディスカバー

" data-en-clipboard="true"> 今週のお題「上半期ふりかえり」 上半期をふりかえって、どれがいい本だったかな~と思っていたら、半期に1冊と呼べるほど良い本が出てきました!順調に行っていたかと思ったら、急に先行きが見えなくなったり、気分が大きく落…

【書評】もし私が人生をやり直せたら キム・ヘナム ダイヤモンド社

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 今週のお題「上半期ふりかえり」 " data-en-clipboard="true">上半期をふりかえると、もう6月かと驚くばかりです。毎年毎年、日々の過ぎ去るスピードが速くなっている気がします。それなのに、特に…

【書評】どう生きるかつらかったときの話をしよう 野口聡一 アスコム

" data-en-clipboard="true"> 今週のお題「私の〇〇ランキング」 今回は、私の驚いた本のランキングを紹介したいと思います。と言っても、過去に読んだ本は、よく覚えていないので、直近NO1のすんごい本を紹介します。(笑)「どう生きるのかつらかったとき…

【書評】「物語」の見つけ方 たちばなやすひと クロスメディアパブリッシング

" data-en-clipboard="true">今週のお題「最近、初めて〇〇しました」 " data-en-clipboard="true">最近のことですが、産まれて初めて京都の先斗町歌舞練場で「鴨川をどり」を観覧しました。なんと創演が明治5年!と言う長い歴史を持った由緒正しい伝統芸で…

【書評】組織にいながら、自由に働く。 仲山進也 JAMA

今週のお題「懐かしいもの」 懐かしいものといえば、算数ですね。小学校の時はわりと得意で、よくできたと思います。しかし、高校に入ったころからでしょうか、数学が苦手になっていまだに苦手なままになっています。小学校時代と何が違ったのでしょうか?今…

【書評】シリコンバレー最重要思想家 ナヴァル・ラヴィカント エリック・ジョーゲンソン サンマーク出版

今週のお題「ラジオ」 ラジオは昔、営業中の車の中でよく聞いていました。地元のラジオ局の放送しか入らないので、地方にいる時は地域密着情報が多かった記憶があります。特にパチンコ屋のCMが多かった思い出があります。何であれ、情報を仕入れるという事…

【書評】13歳からのアート思考 末永幸歩 ダイヤモンド社

" data-en-clipboard="true">今週のお題「名作」 " data-en-clipboard="true">名作、それはこの本です!「13歳からのアート思考」という題名は、たいていの大人はアート思考をすでに知っているという意味にも取れます。しかし、実際に「アート思考」という…