京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

【書評】「笑いの力」で人生はうまくいく  植西聰 ゴマブックス

f:id:bkeita:20200906104433j:plain

幸せになりたいですか?

 

さて、幸せになるために必要なものは何でしょうか?

 

大金?地位?名誉?そんな難しいものは不要です。

 

人間だれもが持っている威力抜群なアイテムがあります。

 

それは笑いです。

 

 

【1.本書の紹介】 

笑いや笑顔は、健康にいいとか、人間関係を潤滑にするとか様々な効用があると言われています。

 

様々な所に、いろんな事が書かれているので、一体何に効くのかその全容が不明でした。

 

ここに、「笑いと笑顔」の効果大全集が登場しました!

 

例えば、初めて会った時に笑いがあると、その場が和みますね。

 

笑いによって、お互いに打ち解けた話ができることはよくある事だと思います。

 

仕事がうまく行かない、人間関係がうまく行かない、それはもしかしたら、笑いが解決するかも知れません。

 

「笑いと笑顔」の力がたくさん紹介されていますので、その効果の多さに驚いてしまうと思います。!

【2.本書のポイント】

アメリカの哲学者であるウィリアム・ジェームズは、「私たちは、笑うから幸せになるのだ」と述べました。


笑うことによって集中力が高まる可能性がある。


一つ笑えば、一つ若返る。一つ怒れば、一つ老いていく。

 

ダンスは全身運動をしながらステップを覚えるため、体と頭を同時に使うことになります。そのため脳細胞を活性化し、記憶力や想像力を高め、認知症予防にも役立つと言われています。


適度に右脳を刺激する習慣を持つことで、新しいアイデアを思いついたり、柔軟な発想ができるようになるのです。その右脳を刺激する一つの方法が、「身体全体を動かしながら、大きな声で笑う」ということなのです。


いつまでも若々しくいるためのコツは、「スリー S」と言われています。
・SMILE(笑い)
・SPEECH(会話)
・SLEEP(睡眠)


普段からよく笑うように心がけている人は、免疫機能が高まり癌などの重大な病気になるリスクが低くなる可能性がある。


よく笑えば、健康的に長生きすることができる。


笑うことは、認知症予防にも役立つ。


笑うことは、糖尿病の改善にも効果がある。


愉快なことを思い描きながら、明るい笑顔で生きていくことが大切なのです。そのために「愉快なこと」書き出してみてもいいでしょう。


ドイツの哲学者であるニーチェは、「笑いとは、地球上で一番苦しんでいる動物が発明したものである」と述べました。


「踏まれても咲くタンポポの笑顔かな」
つらい思いをしても、笑顔で前向きに生きていくことを忘れない人こそ、素晴らしい人生を手にすることができる。


楽しく笑いながら、「腹が立ってくるとか、悲しくなってくるとか、つらくなってくることは、絶対にない」のです。


人は笑うことによって、人間にしかない、素晴らしい知恵を発揮できる。人間にしかできない、強い行動力を発揮できる。


人を笑わせるための最も有効な方法は、自分自身が嬉しそうに笑うことなのです。


親しみのある笑顔で、「そうですね。私も好きです」と共感してあげることが大切なのです。


多くの人から愛され、また大切にしてもらうためのコツがあります。それは会う人、会う人に、明るい笑顔で、「ありがとう」という気持ちを伝えていくことです。


笑顔で結ばれた人間関係、感謝の気持ちで結ばれた人間関係をどんどん増やしていくことが、お互いの幸福な人生に繋がっていくと思います。


人と会って話をするときは、自分が「あなたが好きです。あなたと親しくなりたいです」という気持ちを込めて、明るい笑顔を作ることが大切です。


笑顔で「こうしてくれると、私は嬉しい」という言い方をする。


「和顔施」とは、「優しく微笑んだ顔で人に接し、そのことによって人に恵みを与える」ということになります。やさしい笑顔、明るい笑顔で人に接すれば、その相手もまた優しい気持ちになります。心が明るくなります。


握れる拳は、温厚に笑っている人の顔には当たらない。


イギリスの詩人であるジョンミルトンは、「笑いは敵味方の区別を取り除く」と述べました。


明るい、やさしい笑顔は、人に強いパワーを与えるのです。


「あなたの笑顔を見たい」という思いで結ばれた人同士には、強い絆が生まれている。


アメリカの IT 企業は、「いつも笑顔があふれている会社」でもあるのです。日本の多くの企業の、いずれ、そういう「笑顔を大切にする会社」へと方向を変えていくと思います。

 

【目次】
まえがき
第1章「笑い」には、ポジティブな力がある
第2章すべては「笑顔」でうまくいく
第3章「笑いの力」で若返る
第4章「笑いの力」で健康になる
第5章「笑いの力」で前向きになる
第6章「笑いの力」で楽天的になる
第7章「笑顔」で喜びを表現する
第8章「笑いの力」で人間関係が良くなる
第9章「笑顔」で-人と助けあって行く

【3.本書の感想】

この本も、笑いが大事ということをひたすら書いていますが、思わず「おかしくて笑っちゃった」というところは、全くありません。(笑)

 

ただ、読んでいるうちに、「笑いと笑顔」がとても大事な事がわかってきますので、急いで、笑顔を作ってみたりしました。

 

この本を読んだ人は、もう、笑うしかなくなると思います。(笑) 

 

そうならざるを得ないほど、笑いと笑顔の効能が書かれています。

 

マクドナルドのメニューにスマイル0円と書かれているのは、有名な話ですね。

 

ハンバーガーを注文するついでに「スマイルくださ―い!」と言うと、レジのお姉さんがニコッとしてくれます。

 

なんだか得した気分になります。

 

笑顔に飢えている方は是非、マクドナルドへどうぞ!(笑)

 

ちなみに私は、レジが男性の時は、スマイルは注文しません。

 

なぜなら、男性のスマイルを見ても、得した気分にならないからです。(笑)

 

笑顔はタダです。

 

自分で作れます。

 

そして、他の人に笑顔を振りまくと、喜ばれます。

 

それがきっかけで、自分の周りの雰囲気を明るく変える事ができます。

 

笑顔の力ってスゴイと思いませんか?

 

これは、試さない手はありません!

 

何かうまく行かないなと思っている方、幸せになりたい方は是非、この本を読んで頂いて、手元に置いて常に笑顔を忘れないようにして下さい!

 

「自分から笑顔になるのは恥ずかしい。」

 

なんて、恥ずかしがっている場合ではありません!

 

笑顔だけで幸せになれるんです!

 

是非、読んで下さい!

「笑いの力」で人生はうまくいく 

 

 吉本芸人が書いたおもしろい本です。

www.fukuikeita21.com

 

 面白く話す為の方法がわかります!

www.fukuikeita21.com

 

 面白いことが書いてあります。

www.fukuikeita21.com

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!