京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

2020-12-16から1日間の記事一覧

【書評】両利きの経営  「二兎追う」戦略が未来を切り拓く   チャールズ・A・オライリー マイケル ・L・ タッシュマン 東洋経済

【本書の紹介】 【本書のポイント】 【本書の感想】 【本書の紹介】 今回の本は、ビジネス書ど真ん中です。(笑) 本書は、企業経営者の中ではめちゃくちゃ話題の本となっていて、知らない人はいないと言うほど有名な本になっています。 解説を担当しているの…