京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

舞妓さんと踊る盆踊り「上七軒盆踊り」

スポンサーリンク

上七軒盆踊りに行ってきました!

 

ここは「西陣音頭」発祥の地でもあります。

 

Love&(ラブアン)

◆上七軒の歴史

上七軒は、室町時代に北野天満宮再建された時に、残った資材を使って天満宮の東門前に7軒の茶店が建てられたのが発祥と言われています。

 

1587年(天正15年)関白・豊臣秀吉が北野天満宮で茶会を開催した際、茶店が団子を献上しました。その褒美にみたらし団子を販売する特権と法会茶屋株を公許されました。

 

上七軒の5つの団子の紋章はみたらし団子に由来しています。

 

その後、江戸時代には芸妓中心の花街として発展しました。

 

上七軒は北野天満宮とのゆかりが深く、芸舞妓は天満宮の氏子になっているとも言われています。

 

f:id:bkeita:20190816121548p:plain

アクセス

京都駅から:京都市営バス50系統 上七軒下車

地下鉄烏丸線今出川駅から:京都市営バス203系統(反時計回り) 上七軒下車

JR二条駅から:京都市営バス55系統 上七軒下車

JR円町駅から:京都市営バス203系統 上七軒下車

嵐電北野白梅町駅から:徒歩10分程

 

場所は上記です。

 

北野天満宮の東隣になります。

 

上記地図の赤線エリアが、売店が出ている所です。

 

青線エリアが盆踊り第1部会場(17時~)です。

 

黄色のマーカーが盆踊り第2部会場(18時45分~)です。

 

ちなみに20時終了です。

 

f:id:bkeita:20190816110417j:plain

売店では、ビール、冷やしきゅうり、おつまみなど5店舗程が軒を連ねていました。

 

ビールはオリオンビールです。

 

1缶(350ml)500円です。

 

ビールを買うと、こんな感じで、舞妓さんがにっこり笑顔で写真撮影に応じてくれます。

 

唐揚げや餃子などのおつまみもありましたので、軽く腹ごしらえはできます。

 

かき氷を販売していますので、お子様達も一緒に行って楽しめます。

 

f:id:bkeita:20190816110833j:plain

こちらは、盆踊り昼会場の駐車場横に貼っていたポスターです。

 

上七軒の梅志づさんがモデルという事もあり、ここに貼ってありました。

 

貼り方が雑な感じはしますが、とても美しいポスターなので、撮影しました。

 

ちなみに、先程の売店コーナーで、太田胃散のドリンクの試飲がありました。

 

栄養ドリンクと思って飲んでみましたが、胃がスッとする爽やかな飲み物でした。

 

太田胃散の飲み物で、胃をいたわる飲み物だったんですね。

 

このポスターを見て、納得しました。(笑)

Love&(ラブアン)

SEKAI-KOI

 

f:id:bkeita:20190816111253j:plain

さて、盆踊りが始まりました。

 

地元の方が上手に踊っています。

 

西陣音頭、炭坑節等々の曲に合わせて、上手に踊っています。

 

f:id:bkeita:20190816111256j:plain

売店で、ビールを販売していた舞妓さんも踊りに加わりました。

 

地元の人の踊りも良いですが、舞妓さんの踊りもいいですね~

 

f:id:bkeita:20190816111252j:plain

上七軒通りの真ん中2列(行き帰り)を盆踊りの人たちが、その両側を観光客が挟む感じで見物します。

 

外国人観光客も多く、とても喜んでいました。

 

上七軒通りの情緒ある建物と盆踊り。

 

とても日本チックで風情がありますからね。

 

まさに、日本の夏の風物詩ですね。

 

f:id:bkeita:20190816111353j:plain

おっと! ここは飛び入り自由な為、こんな感じの人も踊っていました。

 

衣装、踊り、酔っぱらい・・・自由だー!って感じでした。(笑)

 

気分直しにこちらをご覧下さい。↓

 

上七軒通りの風情ある町並みと盆踊りがとてもあっていますね~♡

 

今度は、浴衣を着て、踊りを練習してから、来ようかなと思いました。(笑)

SEKAI-KOILove&(ラブアン)

 

f:id:bkeita:20190816113947j:plain

さて、舞妓さんを見逃したー!とお思いのお父さん!

 

チャンスはまだ残っていますよ!

 

なんとここ上七軒では、7月1日~9月5日まで、ビアガーデンを開催しています!

 

お値段が・・・?

 

お値段なんとお一人様、2,000円です!

 

ただしこれは、最初の生ビールとおつまみのセット価格です。

 

これさえ頼めば、舞妓さんとお話、写真撮影ができるかもしれません!

 

やったね、父ちゃん!

 

追加の飲み物は、生ビール、黒生ビール、ハーフ&ハーフ、チューハイ、ハイボール、焼酎、日本酒、ワイン、ウーロン茶、オレンジジュース・・・ 一通り揃っています。

 

お値段は1杯500円~2,000円です。

 

追加のおつまみは、だし巻きたまご、生麩田楽、京つけもの盛り合わせ、焼きソーセージ、ソース焼きそば、焼き鳥、ローストビーフたたき風、えび餃子・・・沢山あります。

 

お値段は1品1,000円です。

 

明朗会計! やったね、父ちゃん!

 

あまり無茶しなければ、相当格安に舞妓さんと一緒にお話ができます!

 

座る場所にもよりますが、お庭などは、とても雰囲気が良いですよ!

 

まだ、日にちがありますので、この夏の思い出に是非、お出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

 ビアガーデンをレポートしました。ご参考ください。

www.fukuikeita21.com

 

ぽちゃ婚みのりの酵素

 

f:id:bkeita:20190816113916j:plain

 こちらの写真は、お隣北野天満宮で開催中の夏のライトアップイベントです。

◆境内と御土居のライトアップ

日時:2019年8月10日(土)~12日(月)・16日(金)~18日(日)

時間:日没~20時30分(終了)

 

◆御手洗川足つけ燈明神事

日時:2019年8月10日(土)~12日(月)・16日(金)~18日(日)

時間:9時~20時(受付終了)

初穂料:300円(ろうそく代)

 

こちらも、ライトアップがとてもキレイですよ!

 

上七軒に行かれた際には是非、お立ち寄りください!

 

おしまい。

バイタルアンサー ネムリス

京都宇治土産京都宇治土産京都宇治土産京都宇治土産京都宇治土産