京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

幸せなお金持ちになるとは? 「ユダヤ人大富豪の教え」 本田健 大和書房

スポンサーリンク

f:id:bkeita:20190806210546j:image

本当のお金持ちとはどういうことなのか?という事を教えてくれます。
 
とりあえず「お金が欲しい」という人は沢山いると思います。
 
「お金さえあれば幸せになれる」と思っている人が沢山いると思います。
 
理想は別として、実際、生活をしていると、どうしても「もっとお金が欲しい」となってしまいますね。
 
しかし、幸せな金持ちというのは、自分が好きなことをして金持ちになることだといっています。
 
単に、お金持ちになるという事ではありません。
 
単にお金を求めても、それは必ずしも幸せにはなれない事があります。
 
例えば、宝くじに当たって、人生が崩壊した人の話はよく聞きますよね。
 
単に大金を得ただけでは、幸せにはなれないのです。
 
大金の使い方を知らない人にとっては、毒物以外の何物でもありません。
 
お金持ちを目指す前に、人は、目標を持って、突き進んで行くことが大事です。
 
そして、目標を達成していく過程で、結果的になってしまうのが、お金持ちです。
 
自分のやりたいことをやりながらお金持ちになるのであれば、とても良い事だと思います。
 
お金持ちになったなら、幸せでないと意味がありませんね。
 
幸せなお金持ちになりたいものです。
 
この本には、なるほど~と感心してしまうような金言が沢山詰まっています。
 
ポイントは以下です。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・幸せに成功したければ、自分らしい人生を生きることに集中して、お金のことや成功することを忘れるのが大切。
 
・君が提供したサービスの質と量=君が受け取る報酬額。
 
・お金儲けの事を考えている人よりも、仕事が楽しくて仕方ない人のほうが成功する。
 
・今いるところでボロボロになるのではなく、外に出るのが正解。
 
・ビジネスシステムを作るかどうかが成功の鍵。
 
・経済価値や喜びを与えた人間が豊かになるようになっている。
 
・夢を追いかけるのを忘れて、安定した人生を選んだ人間は、言ってみれば、「退屈な人生を生きる終身刑」を自らに課しているのに等しい。
 
・幸せな金持ちになるための秘訣は、自分の大好きなことを仕事にすることだ。
 
・自分の好きなことを日常的に少しづつやることだ。
 
・周りの人が評価してくれなくても、それをやるだけで楽しくてしょうがない、時間を忘れてしまう、そんなこと。
 
・日常的に考えていることが人生を作る。金持ちは日常的に豊かさ、新しいチャンス、楽しいイベントの事を考える。
 
・人生は、考える事と行動することの2つでできている。
 
・普段考えている事、感じていることは紙に書いたほうがいい。紙に書くことで、しっかり焦点が定まるかた、多くの成功者は、みんな自分の考えや感情やビジョンにを紙に書いている。自分の思いを紙に書いていなければ、何を考えているのかはっきり認識できない。
 
・スピーチの天才になりなさい。どこに行っても、自分の考え方を1分ではっきり、爽やかに感情に訴えて話せるように準備しなさい。
 
・成功したければ、少し格上の人間と付き合いなさい。彼らからはじき出されないように頑張っていれば、いずれふさわしい人間性ができてくる。
 
・一生の間に入ってくる収入を絶えずそれよりも価値があるもの(株、不動産、絵画)などに変えていくとそれだけで莫大な金額になる。
 
・金持ちを目指すには、ビジネスを所有して、種になるキャッシュと信用を作ること。そしてそれをうまく運用すること。これをマスターできれば、君は5年で金持ちになれるだろう。
 
・自分の大好きな事を選ぶこと。自分の好きな分野が分かったら、その分野で成功している人を探す事。
 
・一番大切なのはマーケティング。
 
・目標設定成功5原則
 ①ワクワクするような目標を立てる。
 ②目標は細分化し具体的なステップを考える。
 ③目標を達成した時のご褒美と失敗した時の罰を用意する。
 ④目標が達成したところをイメージして楽しむ。
 ⑤行動を起こす。
 
・お金持ちの気分で生活する。
 
・どんなくだらん事でも積極的に決める。
 
・実際の人生では、間違ったり、失敗しなければ、何も学べない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
安定した人生こそ最高の人生だ!と刷り込まれて来た結果、それなりに幸せなサラリーマン生活を送っています。
 
「夢を追いかけるのを忘れて、安定した人生を選んだ人間は、言ってみれば、『退屈な人生を生きる終身刑』を自らに課しているのに等しい。」
 
こういう言葉を聞くと、考えさせられますね。
 
自分は、何をしたいのか?
 
自分が今、したいことをして、幸せなのか?
 
こんな事を考えていると、お金持ちになること自体はどっちでもよくなってしまいますね。
 
 お金持ちになるよりも、もっと大事なことを忘れていないか?
 
お金持ちになることを目標にするのではなく、自分にとっても楽しい事、嬉しい事を積み重ねて行くことが、人生で最も大切な事ですと、教えてくれています。
 
こんなに良い教えを聞いた後でも、しばらくしたらまた、お金が欲しいな~と思ってしまいます。(笑)
 
自分にとって楽しい事、嬉しい事を探す事が、お金持ちへの近道ですね。
 
とても良い本ですので、ぜひ、読んでみて下さい!