京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

ケニア初のアイスホッケーチームが登場( #DMM英会話 )

スポンサーリンク

今日のDMM英会話 4時AM

講師 ヤナ セルビア 21才 4.88(ユーザ評価 最高5)

初めての受講。大学で英語を学んでいるそうです。趣味は、読書、映画鑑賞、サルサダンスだそうです。なんとなく、普通の大学生。顔が、トルコ人のような感じで、中東の雰囲気を感じる先生です。欧州にも様々な人種がいて、その歴史的過程を考えると興味深いですね。なんて、それ以上の歴史的知識はありませんが。(笑)

 

デイリーニュース

Meet Kenya's First-Ever Ice Hockey Team
ケニア初のアイスホッケーチームが登場

f:id:bkeita:20190425120258j:plain

Kenya's first and only ice hockey team is helping to get young players interested in the sport.

 The Kenya Ice Lions train at least three times a week at the Panari Sky Center in Nairobi, Kenya, one of the few ice rinks in eastern and central Africa.
 
 赤道に近い国ですが、ケニアの首都ナイロビにアイスホッケーのチームができたそうです。ナイロビは標高1600mにあるため、比較的涼しい気候だそうです。そして、ナイロビには、都会的で近代的な建物も沢山あります。私が勝手に想像する、サバンナと動物を追う人々がいる世界とは全く違う世界になっています。
 

Tim Colby moved to Nairobi in 2010 to work for the Canadian embassy. Several months later, he found himself helping to train and lead Kenya's first-ever ice hockey team.

 

アイスホッケーチームができたきっかけは、1人のカナダ人がケニアの大使館で働く事になったからの様です。最近は、ナイジェリアが初のボブスレー参加など、アフリカの国が、冬季競技に参加する事が増えてきました。その背景には、もちろん、世界の様々な国や企業からの援助もありますが、その国自体が発展して、練習ができる設備を設置できる程、経済が発達して来たという現実があります。

 

かつて日本が世界のトップを快走していた頃とは違い、世界的に国々がどんどん経済発展して、近代化して、貧乏な国や人が少なくなっています。このオンライン英会話という貧富の差を利用したシステムも、賃金上昇により、いつまで低価格でできるかわかりません。料金が高騰する前に、英会話が上手になりたいと思います。(笑)

 

24時間対応オンライン英会話、お手軽に始めるならこちら!

 

6ヶ月で気軽に英語が話せると評判の教室はこちら、京都と東京近郊の人はお得かも↓

へシルイングリッシュ