京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

京都

もし明日香村なら、礎石が主役になれるのに  東寺 桜

連載第11回です。 今日は、火曜日です。 少し肌寒いですね。 こんな日は、どうしましょうか? そうですね、やっぱり東寺に行きましょう! とう言う訳で、東寺に行きました。 はい。毎度おなじみの五重塔(国宝/1644年/寛永21年)です。 今日は太陽…

ジュリーの歌を聞きながら~ 東寺 桜 

連載第10回です。 第10回を記念して、今日は1人で晩酌したいと思います。(笑) 今日は月曜日です。 今朝は雨が降っています。 生憎の天気です。 どーしましょうか? 外に出たら濡れますね~ 風邪引くかも知れませんね・・・ 何を行っているんですか! …

小野道風登場!「おのののか」との関係は? 東寺 桜

連載第9回です。 今日は、金曜日。 いい朝ですね。 いよいよ桜のシーズン真っ只中。 さてどこに行きましょうかね。 東寺ってご存知ですか? 私の中でめっちゃ有名なお寺です。 よし、今日は東寺に行ってみよう! という訳で東寺に行ってきました。 これまた…

ここからガンダム出て来るかもよ  東寺 桜

連載第8回です。 今日は、いい天気ですね~ 今日は、どこに行こうかな~ 「そうだ 東寺、行こう!」 という訳で、東寺にやってきました! イェーイ! 朝日を背にシルエットが美しい、東寺の五重塔(国宝/1644年/寛永21年)です。 イイですね~ なん…

太陽のKomachi Angelは似合わない  東寺 桜

連載第7回目です。 今日もやってきました。 京都の有名な観光地、その名は、東寺。 場所はここです。 地図を見て頂くとお分かりかと思いますが、JR京都駅からほど近く、見ごたえのあるスポットとなってます。 歴史と文化を育む、日本を代表するお寺です。 …

美しい五重塔あります 東寺 桜

連載第6回です。 今日は、あなたの知らない東寺をご紹介します。(笑) 東寺の五重塔(国宝/1644年/寛永21年)は、とても大きいので京都駅付近の高い所から景色を見ていると、どうしても見えてしまう建物です。 五重塔は約55Mの高さがあります。 …

ラ・ラ・ラジオ体操! 東寺 桜

連載第5回です。 今日も、東寺を紹介します。 ご存知ですか? 東寺。 とても素敵な東寺。 だいたいまいにち と・う・じ! イェーイ! 少々テンションを上げて行きましょう! 日に日に、朝日がきつくなってきたこともあり、光と影のコントラストが強くなって…

半分は南大門でできています。 東寺 桜

連載第4回です。 昨日、飲み会だった為、アップできませんでした。 ですので、正確にいうと、「昨日の京都東寺の五重塔」になります。(笑) 最近、散歩するにはとても良い季節に成りました。 毎日、気持ちが良いです。 今日の東寺の五重塔(国宝/1644…

宝蔵と書いてホウゾウと読みます。「ほーぞうですか!」 東寺 桜

連載第3回です。 今日の東寺の様子です。 今日も良い天気で、朝散歩ファンにはたまらない、気持ちの良い朝になりました。 今日は、いつものポイントから少しずらして写真をとって見ました。 今日も五重塔が素敵ですね! うっとりです♡ 南大門(重文/160…

桜開花前の東寺見たいですか? 東寺 桜

連載第2回です。 このシリーズ、いつまで続くかはわかりません。 ただ、桜の開花まではお届けしたと思っています。 ♪まだかなまだかな~ 学研のおばちゃんまだかな~ ちなみに東寺の桜は、まだです。 京都の他の有名所もまだです。 この時期は、桜の開花が…

桜が咲く前の東寺を見てみませんか? 

東寺(教王護国寺)の紹介です。 東寺の基本データは下記をご参照下さい。 www.fukuikeita21.com 場所は、京都駅の南西に位置します。 京都駅から歩けば20分位です。 電車は、近鉄東寺駅が最寄り駅になります。徒歩10分位です。 入場料金は、時期によっ…

東寺(教王護国寺/世界遺産)情報

東寺の基本情報と最新情報(お勧めは後半です!)をお届けします。 【目次】 基本情報 建物の紹介 季節の風景 東寺の動物達 東寺自慢の石畳 癒しの手水舎 最新情報 【1.基本情報】 ◆名前:東寺(教王護国寺) (とうじ〈きょうおうごこくじ〉) ◆正式名 「金…