京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

2021-03-21から1日間の記事一覧

【書評】一日一話、読めば心が熱くなる 365人の仕事の教科書 藤原秀昭 致知出版社

【1.本書の紹介】 【2.本書のポイント】 【3.本書の感想】 【4.出版社より】 【1.本書の紹介】 致知(ちち)という雑誌をご存知でしょうか? 「人間学」をテーマにした雑誌で、創刊40年を超える知る人ぞ知る、とても有名な雑誌です。 本書は、主に月刊誌「致…