京都のリーマンメモリーズ

京都で働くサラリーマンです。東寺や書籍の紹介をします。

2019-07-15から1日間の記事一覧

働き改革の参考にどうぞ!「ドイツ人はなぜ、1年に150日休んでも仕事が回るのか」 熊谷徹 青春出版

ドイツの経済は好調なのに、休みが多い!というのが不思議でこの本を読みました。 ドイツでは、休みが何よりも大事だという事を言う人もいるようです。 仕事のやり方が日本のやり方と異なるところは、ドイツの仕事がその人に付いているのではなく、会社に付…